そろそろ寒くなってきたこの季節。そして、12月といえば、クリスマス。そう、クリスマスパーティーの季節ですね。クリスマスパーティーにピッタリのオススメのドレスコードをご紹介します!

クリスマスパーティーにピッタリのドレスコードって?

クリスマスパーティーは、恋人とレストランを予約したり、家族とホームパーティーを計画していたり、友人と賑やかに過ごす予定だったりと、人によって様々かと思います。

今回は、そんな様々なクリスマスパーティーにピッタリの、オススメドレスコードをご紹介します!

レストランなら

クリスマスをレストランで過ごす場合、よくあるドレスコードだと「カジュアルフォーマル」になります。

結婚式や二次会までドレスアップはしなくても、カジュアルすぎないよう、下記のような服装は避けるのがオススメです。

・デニム素材
・生足
・過剰な露出
・つま先が見える靴

シックなブラックやネイビーなど、落ち着いたカラーのシンプルなワンピースがオススメです。

もう少しカジュアルでも良い場合は、ニットにレーススカートなど落ち着いた雰囲気のスカートを合わせて、ブーツを履くのも◎

せっかくのクリスマスなので、いつもとは違った少し華やかな雰囲気になるよう思い切りオシャレしていきましょう!

細かいドレスコードは予約したレストランによって異なると思いますので、しっかり下調べすることをオススメします。

ホームパーティーなら

ホームパーティーを開催する場合、よく聞くドレスコードは「コスプレ」や「アグリーセーター」です。

コスプレは、サンタさんのコスチュームを着たり、帽子を被ったり、トナカイのツノのカチューシャをしたりと、各々の個性が出るのでとっても面白いですね。

アグリーセーターとは、あえてダサいセーターをきて集合し、写真を撮ったりInstagramにUPしたりして、クリスマスパーティーを盛り上げるというもの。

英語でダサいを「Ugly(アグリー)」と言うため、アグリーセーターと言われています。

誰が一番ダサいかなどを話したりと、とっても盛り上がるので是非一度トライしてみてくださいね。

サークルなどで開催するクリスマスイベントなら

クリスマスイベントのドレスコードで多いのが、「クリスマスカラー縛り」。

例えば、赤や緑、ゴールドなどが多いですが、派手な色のことが多いので、手持ちの衣装では用意できない方も多いと思います。

もし持っていれば良いですが、持っていない場合は、二度と着ないかもしれない色の服をわざわざ買うのも大変。

そんな方にはレンタルショップをチェックしてみることをオススメします。

クリスマスらしくてテンションが上がるし映える、「赤」は、女の子同士で合わせて着るととっても可愛いのでオススメのカラーです。

ドレスで取り入れる場合は、取り入れるなら落ち着いた印象のワインレッドがオススメですが、

友人とお揃いにするなら、サンタのような赤いミニワンピでも盛り上がること間違いなし◎

あまり派手にしたくない!と言う方は、さりげなく取り入れるなら、靴やバッグの小物で取り入れるのがオススメです。

落ち着いた雰囲気に仕上がる「緑」は、あまり派手な印象はないので取り入れやすいカラー。

パーティーなので地味になりすぎないよう、アクセサリーやバッグなどの小物はシルバーやゴールドなどのカラーを取り入れると一気に華やかに仕上がります。

その他で人気のカラーは、「白」や「ゴールド」「シルバー」などなど。

素材だと、「ファー」や「ふわふわニット」などの縛りも楽しめるかもしれません。

他にも、好きな推しのカラーで縛ったりと、お気に入りのカラー縛りで集まるもの楽しいと思いますので、是非挑戦してみてくださいね。

これをみれば、ドレスコードがあってもバッチリです!

最後に

いかがでしたか?

今年のクリスマスは、「3密」を避けて、少人数でパーティーを実施される方も多いかと思います。

今回ご紹介した「ドレスコード」は、少人数でも楽しめるのでとってもオススメ。

みなさまが素敵なクリスマスを過ごせますように…

メリークリスマス⭐︎